FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これからネットワークビジネスを始めて成功を得られるか?

ニュースキンで権利収入を得ている成功者たち』では、ニュースキンビジネスで権利収入を得ている成功者たちの共通点が、1993年のニュースキンジャパン創業当時にビジネスをスタートした事であることを示しました。
それではこれからニュースキンビジネスを始めるディストリビューターたちも同じように努力すれば20年後には同程度の成功を勝ち取れるのでしょうか。

結論から言うとニュースキンに限らず今からネットワークビジネスで成功を収めるのは極めて難しいでしょう。
なぜなら現在と当時の状況とは全く違うからです。ディストリビューターの成功に大きな影響を与える二つの環境変化が起きているからです。

一つ目は規制強化による勧誘効率の低下です。
ニュースキンジャパン創業当時の1993年の段階では、ニュースキンビジネスは連鎖販売取引(=マルチ商法)としての規制を受けていませんでした。なぜなら当時の訪問販売法では特定負担が20,000円以上でなければ連鎖販売取引の要件を満たさなかったからです。それが2001年には1円以上の特定負担が生じれば連鎖販売取引として規制対象になるという法律改正が生じました。
それ以降、ニュースキンビジネスのディストリビューター達は厳しい規制にさらされることになります。
それらの規制は例えば、勧誘に先だって社名を明らかにする事や再勧誘の禁止等を含み、勧誘効率を低下させる原因になっています。

二つ目がネットの普及による勧誘効率の低下です。
もともとネットワークビジネスは①創業直後の急激な成長、②その反動としての急落、そして③その後の微減という独特のライフサイクルを辿り(参考記事)、早い者勝ち的な側面が強い(参考記事)のですが、インターネットの存在はその性質を加速させます。
なぜなら口コミを中心とした勧誘手法がインターネットを活用したメールやSNS等で効率化される一方で、悪徳グループが引き起こす迷惑行為がネット上のあちこちにログとして蓄積されるからです。

総務省の「通信利用動向調査(64ページ)」では、平成24年末時点で60歳以上の国民の79.5%がインターネットを利用しています。ネットワークビジネスの中心的な勧誘対象となる20歳代~40歳代に限れば95%もの普及率になります。今や私達の生活において未知の組織や出来事に遭遇すると、まずインターネットで検索をかけるというのは常識になっています。インターネットでの悪評を目にした被勧誘者がビジネスメンバーにまで至る可能性は低いと言わざるを得ないでしょう。

下図は大手三社の売上推移とインターネットの普及率を時系列で示したものです。
売上高とネット普及率
※総務省「通信利用動向調査」から各年度における該当データを抜粋しています。

1990年代前半期のインターネットがほとんど普及していない時点では、アムウェイ社およびニュースキン社ともに業績を急速に拡大させています。しかし1990年代後半に入り、インターネットの普及が拡がり始めた途端に業績を急落させています。また後発のニューウェイズも創業直後の数年間は小さな山をつくるものの、これもまたすぐに業績を急落させています。

法律による規制とインターネットの普及、この二つの環境変化でネットワークビジネスにおける勧誘の難易度は著しく高まっており、成功確率はかなり低くなっていることは確かでしょう。逆に言うと20年前からビジネスを始めているディストリビューターの語る成功物語や成功ノウハウは、現役のディストリビューターには参考にならないと言っていいのです。


ポータルページに戻る
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

キムさん

コメントありがとうございます。

「情報が透明化されればされる程、売上げが下がっています。」
そうですね。
ただ、最近はネットのサービスも進んできて、
一人ひとりの趣味嗜好に応じた情報を提供していく技術が
発達してるんですよね。
つまりニュートラルな方にとっては、冷静な判断の道具になりますが、
現役DTの方にとっては信念を強化する道具にもなりかねないという事です。

「今の成功者はオーバートークの積み重ねで現在の地位を得たことになります。」
全ての成功者がオーバートークをしていたとは、言いませんが、
格段に甘い環境の下で勧誘できていたのは確かでしょうね。

インターネットの普及とクチコミの衰退

インターネットの普及とクチコミの衰退は面白い分析です。

情報が透明化されればされる程、売上げが下がっています。
つまり意図するかしないかにかかわらず、オーバートークが常態化している体質が見抜かれています。

スマホの普及で情報にアクセスしやすくなり、勧誘される側は判断材料が増え、勧誘する側は誇大広告が通用しなくなって、昔より仕事がやりにくくなって来ています。
逆に言えば、今の成功者はオーバートークの積み重ねで現在の地位を得たことになります。
プロフィール

ゆんた

Author:ゆんた
経営コンサルタントの管理人がニュースキン(Nu skin)やアムウェイ(Amway)を始めとするネットワークビジネス、マルチ商法、マルチレベルマーケティング、MLMの仕組みを解き明かします。

カテゴリ
最新コメント
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。