FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニュースキンで権利収入を得ている成功者たち

このブログでは、ニュースキンビジネスにおける成功者を累計報酬額を用いて定義しています(参考記事)。
しかし実のところ報酬額の多寡だけではネットワークビジネスにおける成功を表現するのには十分ではありません。
得られる報酬が労働対価としての収入では無く、自動的で継続性のある権利収入である必要があるのです。単に高収入を得られる可能性があるだけでなく、自由な時間も得られるというのがネットワークビジネスの謳い文句だからです。

以前、管理人はネットワークビジネスで謳われる権利収入について懐疑的な見解を示しました(参考記事)。しかしディストリビューターの中には、高額の権利収入を手にしていると言っていい成功者が存在するのも事実です。

たとえばニュースキンビジネスには20million(24億円)を達成したディストリビューターが5組いますが、彼らは権利収入を獲得した成功者であると言っていいでしょう(参考URL)。
なぜなら彼らは多額の累計報酬を手にしているだけでなく、現在では特にグループを率いたり、セミナーに奔走しているような様子が無いにも関わらずチームエリートの地位を保持しているからです。つまり、自分の代わりに勧誘・販売活動を行う組織を構築することで自動的・継続的に収入が入ってくる仕組みを作り上げているのです。

彼ら成功者の性別、年齢、(失礼ながら)容姿のレベル、学歴、経歴、等の属性はバラバラです。
しかし一点だけ確実に言える共通点があります。

それは彼ら全員が1993年のニュースキンジャパン創業時からビジネスをスタートしているという事です(Plaza等の媒体で公表しています)。つまり何らかの情報網でニュースキンジャパン創業についての情報を掴み、このビジネスに賭けた人たちなのです。早い者勝ちであるというこのビジネスの仕組みや性質(参考記事)を熟知している別のネットワークビジネス(当時の呼称はマルチ商法)の従事者であった可能性もあるでしょう。

ちなみに同じく日本人の20million達成者として知られている金子勝美氏は1993年よりも前に香港でニュースキンのディストリビューター登録をしていて、ある程度組織を構築してから日本でのビジネス活動を始めています(参考URL)。
このような準備はネットワークビジネスの仕組みを知らなければ出来ません。

それでは、今からビジネスをスタートするディストリビューター達も20年後に彼らと同程度の成功を収める可能性はあるのでしょうか。
これからネットワークビジネスを始めて成功を得られるか?』に続きます。


ポータルページに戻る
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゆんた

Author:ゆんた
経営コンサルタントの管理人がニュースキン(Nu skin)やアムウェイ(Amway)を始めとするネットワークビジネス、マルチ商法、マルチレベルマーケティング、MLMの仕組みを解き明かします。

カテゴリ
最新コメント
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。