FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「PLAZA」最新情報

ニュースキンディストリビューターの会員サイトである「PLAZA」内で公開されているチームエリートおよびブルーダイヤモンドタイトル者の情報が更新されました。

更新される前とされた後の両タイトル者数の増減を比較してみましょう。
増減表

一見して分かるように、ブルーダイヤモンドのタイトル喪失が顕著です。
また、チームエリートまで含めてみても、100組中47組(BD(13+23)+TE(6+5))が入れ替わり者となり、『ブルーダイヤモンドは1年に半数が入れ替わる』の記事に示した仮説の妥当性を裏付ける結果となっています。

さらにチームエリートについては、タイトル保持の累計年数に関する情報も得ることができます。
累計保持年数

ほとんど場合は2014年2月10日の情報に対して1年分の加算、つまりセルが1マス分スライドした状態になっています。例えば、2014年2月10日時点で19年保持のメンバー1組はそのまま継続して、3月22日時点では20年保持のメンバーとして登録されています。また、2014年2月10日時点で15年保持のメンバー3組はそのまま継続した上で復活の1組分が加わり、3月22日時点では16年保持のメンバーとして4組が登録されています。

ブルーダイヤモンドほどではありませんが、チームエリートでも何名かのメンバーの入れ替わりが見られます。
大雑把に言うと、累計保持年数が一桁台のチームエリート達は安定的にタイトルを維持できず、タイトル喪失や復活をするメンバーが見られます。一方で累計保持年数が二桁代を超えるチームエリート達はほぼ継続してタイトルを維持しています。

今回の結果については後ほど詳細に分析します。


ポータルページに戻る
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゆんた

Author:ゆんた
経営コンサルタントの管理人がニュースキン(Nu skin)やアムウェイ(Amway)を始めとするネットワークビジネス、マルチ商法、マルチレベルマーケティング、MLMの仕組みを解き明かします。

カテゴリ
最新コメント
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。