FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「パーフェクトドリーム」のオーバートーク(勧誘の方法)

引き続きディストリビューターにとってのバイブル的書である「パーフェクトドリーム」に含まれる巧妙なオーバートークについて見ていきます。
参考記事①参考記事②参考記事③参考記事④

同書では勧誘の方法について次のような記載があります。
――――――――――――――――――――――――――――――
なぜアポイントが壁になるのか?
それはリクルートを一緒にしようとするからです。
アポイントとリクルートは全く別の行為ですが、ほとんどの人が一緒にやろうとして失敗します。
アポイントは、会いたいから場所と時間を決めること。
ビジネスの内容を伝えてエンロールするのがリクルート。
これを一緒にはできないし、まして電話でとなるとベテランでもほとんど人ができません。
そんな難しいことを素人がやろうとしてもそりゃストレスですよね?
基本は「会いたい」です。
それが不自然なら「大事な話がある」でしょう。
それが通用しないのなら「○○というMLMの話がある」と言います。
(中略)
いずれにしても、「会って話がしたいことがあるんだけど、いつ、どこにしようか?」―これがアポイントであることを、肝に銘じましょう。
『パーフェクトドリーム(P100)/江頭俊文』

――――――――――――――――――――――――――――――
営業ノウハウの一般論としては正しいのかもしれません。
しかし、同書はネットワークビジネス、すなわち連鎖販売取引に関するノウハウ書、自己啓発書です。連鎖販売取引は特定商取引法によって規制されおり、勧誘の仕方についても法律に基づいたルールがあります。

特定商取引法では「氏名等の明示義務」として以下のように規定しています。
――――――――――――――――――――――――――――――
統括者、勧誘者、又は一般連鎖販売業者は、その統括者の統括する一連の連鎖販売業に係る連鎖販売取引をしようとするときは、その勧誘に先立つて、その相手方に対し、統括者、勧誘者又は一般連鎖販売業者の氏名又は名称、特定負担を伴う取引についての契約の締結について勧誘をする目的である旨及び当該勧誘に係る商品又は役務の種類を明らかにしなければならない。
「特定商取引法第三十三条の二(連鎖販売取引における氏名等の明示)」
――――――――――――――――――――――――――――――
条文独特の言い回しのため分かりづらいところがあるかもしれませんが、簡単に言うと、
・勧誘を行う前に
 ①自己の氏名または名称
 ②連鎖販売取引(MLM、ネットワークビジネス等)についての勧誘であること
 ③その勧誘で扱う商品の種類
・以上3点を明らかにする義務があり、
・これに違反した場合には行政指導や業務停止命令の対象となる。
ということです。
つまり同書で進めている勧誘方法(「会って話がしたいことがあるんだけど、いつ、どこにしようか?」等)は完全に法律違反なのです。

ちなみにネットワークビジネス大手のニューウェイズジャパンはこの「指名等の明示義務」に違反したことを理由の一つとして、業務停止命令を受け、これをきっかけとして業績が大きく低迷することとなりました。
――――――――――――――――――――――――――――――
同社の勧誘者は、その勧誘に際して「事業立ち上げの話がある」「すごくためになる話があるから来ないか」「久しぶりに食事をしないか。もうかる仕事の話もしたいから」等と言うのみで、同社の名称、勧誘する目的である旨及びその勧誘に係る商品について明らかにせずに勧誘を行っていました。
参考URL

――――――――――――――――――――――――――――――

特定商取引法についてネットワークビジネスの成功者が知らないわけはありません。というよりも知らないですませられる事ではありません。成功者は今後この業界に参入にしようとする人たちに対して、その魅力を伝えると同時に正しい方法・道筋を示すべき立場です。
これまで指摘してきたオーバートークは論理展開に不備はありますが法律違反とまでは言い切れない種類のものでした。しかし明確に法律違反に当たる方法を紹介している勧誘についての記述は同書最大のオーバートークだと断言していいでしょう。


ポータルページに戻る
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゆんた

Author:ゆんた
経営コンサルタントの管理人がニュースキン(Nu skin)やアムウェイ(Amway)を始めとするネットワークビジネス、マルチ商法、マルチレベルマーケティング、MLMの仕組みを解き明かします。

カテゴリ
最新コメント
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。