FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニューウエイズビジネス体験談②

ニューウエイズビジネス体験談①」の続きになります。
――――――――――――――――――――――――――――――
Q6「ニューウエイズを辞めた理由について教えてください」
NWの私の所属していたワンダーランドは、毎月L−EXというタイトルの維持しようという雰囲気が非常に強かったです。
L−EXのタイトルを取るには、
①愛用者+自分の消費分の売上を毎月13万円以上にする
 (なお、系列をいくつか作れば達成条件は10万くらいに下がります)
②ビジネスパートナーを1人以上作る
のいずれかを満たすことが達成条件でした。

②を毎月達成すれば問題ないのですが、現実には毎月達成している人などいませんでした。
となると、①を目指すわけですが、私のチームは愛用者を作ることをしません。
(過去にNWは薬事法違反などで業務停止になっており、小さなクレームさえ起こると会社の存続が危うい状態でした。愛用者を作ろうとすると薬事法違反が起こる可能性が上がり、愛用者を作るよりビジネスメンバーを作った方が安定した流通になるのもあることから、愛用者作りをしないようになっていたようです。)

愛用者作りをしないとなれば、残る方法は自分で13万円製品を買うわけです。
一見非常識ですが、
・非常識な大きな結果を作るには、非常識な行動が必要
・未来の自分のチームのため
などと教育していました。

私もその話を1年半信じこみ、ほぼ毎月13万以上製品購入をしていました。
しかし、やがて貯金を失い、借金も大きくなり、このビジネスを友人に勧められないと思い、辞めることを決意しました。

ちなみに、みんなは自分で飲み会を開いて収入を取る(友人作りもでき一石二鳥)、ルームシェアをするなどしてお金をやりくりしていました。
私の印象では、貯金があるもしくは借金が大きくならないうちにある程度の規模のチームが作れた人、飲み会がうまく開き続けられた人は比較的長く続けられていたように思います。
メンバーが辞めさせない、躊躇しないようにする教育方法は真一さんが書かれているニュースキンで行われている内容とかなり共通する部分があります。

Q7「信じこんでいたとの事ですが、どのような思考回路になっていたのですか?」
ビジネスということは毎月の売上は大事だよ。
で、君はまだチームいなくて一人だけど、一人でも達成できるL-EXっていうタイトルがあって、
タイトルの達成方法は3つあってね…
たくさんの人が達成してて、メンバーいないときにどう頑張ったかが、メンバーできてからのチームの売上に関わってくるよ。

って感じでした。
達成したら、周りはほめてくれたりしますし、多くの人がやってるということに気づきまして、それでそのまま何ヶ月もという感じでした…

根本の教育は、
結果出してる人の言うことは最初は違和感があって理解できないかもしれないけど、非常識な結果を出すには非常識な原因があるものだよ。
普通の人の考えでは普通の結果にしかならないよ。
だから、結果出してる人の言うことは、わからなくてもまずやってみよう。
ということでした。

Q8「ニューウエイズのディストリビューターへ何かメッセージはありますか?」
私と同じチームの方にお伝えしたいです。
仮にメンバーの方が毎月大きな出費をしながら(人によっては多額の貯金の切り崩しや借金をして)ビジネスをして、そのような人全員を成功させる自信はありますか?

自信を持ってビジネスをしているとは思いますが、もしメンバーの一人が辞めるといったらどうしますか?
その人の自己責任だから、と割り切るのですか?
割り切るとしたら、あなたがやがて成功した時には多くの辞めていった被害者を出した上での成功になりませんか?

いま、あなたがビジネスを誘おうとしている友人が、取り組んで将来大成功する可能性はあるでしょう。
しかし、一方で多くのお金を失って終わっていくことにもなり得るのです。
そうなったとき、あなたはどう思いますか?
――――――――――――――――――――――――――――――
参考記事:「モデーアビジネス体験談


ポータルページに戻る
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Jabberwock様

返信が遅くなり申し訳ありません。

> 他のブログではモデーア(ニューウエイズ)について都合の悪い記事を書くと削除依頼がくるようですが
> こちらのブログにも削除依頼来ていますか?

実は何度か来たことはありました。
しかし特別問題のある内容を投稿しているつもりは無かったので、
無視をしていたら、しばらくしたら何も来なくなりました。
その後も誹謗中傷的な内容を投稿しないようには気をつけています。


> やはり収入より買い込み金額の方が上回っている人の方が大多数なのでしょうか?

収入<買い込み
である方が多いかどうかは断言できません。
なぜなら買い込みとは“自己消費を超える分の支出”の事なので、
それを行うのは個人の意思やグループの方針によって決まるからです。
理屈上はゼロであることもありえます。

しかし、
収入<支出
な方が大部分なのは間違い無いでしょうね。
MLMでは自己消費支出が義務化されていますし、勧誘活動に伴う一定の支出がどうしても発生します。
一方で収入については、大部分のディストリビューターがゼロないしはそれに近い程度の報酬しか
得られていないというのが各種統計で裏づけられていますので。


今後もお気軽にコメントください。
よろしくお願いいたします。

他のブログではモデーア(ニューウエイズ)について都合の悪い記事を書くと削除依頼がくるようですが
こちらのブログにも削除依頼来ていますか?

やはり収入より買い込み金額の方が上回っている人の方が大多数なのでしょうか?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメのTさん

コメントありがとうございます。
また、長らく返信しそびれていて、すみません。

意外なほどこのビジネスに従事している人って多いんですよね。
私もブログを始めてからというもの、リアル、ネット問わず、
あちこちで交わされているディストリビューターの会話に気づくようになりました

ただ、どの程度のコミットでビジネスに取り組んでいるかは、
かなりばらつきがあるのでは無いかとも思います。
人生を賭けている人もいれば、付き合いでダラダラやっている人もいるでしょう。
その方の場合はどうなんでしょうね。

なお、お問い合わせの件についてはきもとさんが知っている可能性が
ありますが、ご多忙で返信が無いかもしれないのでご了承ください。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

れみさん

返信遅くなってしまいましたが、コメントありがとうございます。

このブログではビジネスを始めようとしている、あるいは始めている方たちが冷静な判断ができるような情報を提供していきたいと思っていますが、このようなコメントが続けていく励みなります。

今後も何かありましたらお気軽にコメントしてみて下さい。

No title

こんにちは
私も、1年程前までチームに1年間在籍していました。
友人の言葉を信じ、仕事までやめて取り組みましたが、途中で疑問を感じ、同じく友人には声を掛けられないと思い、脱退しました。

私たちと同じ思いをする方を、なるべく減らしたいと考えております。
このblogは、ビジネスについて迷っている方の指標になるはずです。
影ながら応援しております。

鍵コメのUさん

コメント拝見しました。

パートナーできたことで逆にネガティブに・・というのは正直珍しいケースかと思います。
辞めた今でも、個人的にハードワークは良いとは思いますが、ハードワークの割にリターンは少ないですね。それにWLのは権利収入といっても、いつまでもハードワークしないと収入はなくなりますし・・・

リターンがあってもそれはメンバーの犠牲の上で、というのは心苦しかったです。

EX分は正直許容範囲かと思ってました。
問題に感じていたのは、最初だけのように思わせながら、ずっと過剰な買い込みがあることでした。
あくまで個人的な見解で、お金のない方にとっては最初だけ20万であっても厳しいのかもしれませんが・・

鍵コメのUさん

コメントありがとうございます。

自己責任を妙に強調する組織はどこか問題があると考えた方がいいと思います。ほとんどのブラック企業もそうですが、その発言の裏には経営者やリーダー達が責任を転嫁したいという意図がありますから。
まあ、MLMは個人事業主の集まりなので、このロジックはある意味正しいというのが悩ましいところなんですけどね。

後、愛用者を作らずビジネスメンバーを増やすことに専念するワンダーランドの方針は、破綻が確実でネズミ講とほぼ同じ問題を持つんですよね。
だから、Uさんの「パートナーが犠牲になっている感じがする」というのは正しい感覚だと思います。

今後もお気軽にコメントしてみて下さい。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメのDさんへ

頂いたコメントに連絡先が見当たりませんでした。
本文に明記して頂くようお願いいたします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメのDさん、Yさん

具体的なアドバイスをさせて頂ければと思いますので、よろしければ連絡先(メールアドレス)を頂けますでしょうか?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさま

頂いたコメントに連絡先の情報が入ってなかったようです。
再度お願いいたします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメの方へ

きもとさんからの伝言です。

「具体的なアドバイスをするために連絡先を頂けませんか」
との事です。
よろしくお願いいたします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメのAさん

ご自身の気持ちを伝えたいというのであれば、その対応で良かったかと思います。
実際お相手の行動はブラインド勧誘には当たらないかと思います。
ワンダーはニューウェイズが昔業務停止になったのもあり、ブラインド勧誘にはならない方法ですので。

お相手の方が、Aさんをどの程度本命と見ていたかわかりませんが、本命と見ていたのであればショックもあり返事していないのかと思います。
さほど本命とみていなかったのであれば、他の友人に時間を使いたいし、Aさんに時間使っても仕方がないからと放置もしくは返事を忘れているのでしょう。

元々の友人でないなら、Aさんが自分からビジネスの話し聞きたいとでも言わない限り、お相手の方とまた二人で会うのは難しいかもしれません。(お相手の方は他の人に会ったりセミナーとかで時間がなく、買い込みでお金も厳しいでしょうから、多分やんわりと断られます)

また何かあればご相談下さい。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメAさん

遅くなり申し訳無いです。

前回お話しした内容を聞いてみての反応がわからないと正直なんとも言えないです。
先にTさんへの返信内容も参考にしてみてください。

その方はそろそろ転職を師匠から勧められているようですね・・・
その方に「ワンダーだよね?危険だから」というようなことを話すと、人によってはAさんは話してもやらないだろう。と考えて連絡来なくなる可能性も十分ありますので正直難しいというのが本音です。

やはり、内情を知ってる人が話さないとワンダーの矛盾は伝わりにくいです。
私が話しても洗脳されており、反発されて通じないことも多々あるくらいですので。

鍵コメのTさん

遅くなり申し訳無いです。

まず夢が収入がなかなか安定しづらい仕事とのことですが、そういった方に対してセミナーなどでは、
「今の世の中やりたい仕事ができるとは限らない。特に店を出したり芸術系の仕事はなかなか収入が安定しにくい。だからまずビジネスで経済的基盤を作ろう。そうすれば時間も自由になるから、その時間でやりたいことをやればいい。」
と言っていて。それを信じているのだと思います。

情に訴えるのはやめた方がいいです。
ワンダー自体がいうなれば、ビジネスの繋がりというよりも人間同士の情で成り立っています。(実際はビジネスやめたり、やらなかった人には目も当てないですが)
おそらく彼も辞める時、師匠からかなり情に訴えて引き止められたと思います。
師匠たちは言葉もうまいので、Tさんよりも言葉は響いているかと思います。

情ではなく、以下の内容で論理的に話してみてください。
・時間の自由が手に入り、他の仕事もお金を気にせずできるようになるというが、本当にそうなのか?ネットワークの人脈を顧客にした飲食店を開いている人くらいしかいないのではないか?(一応IT会社を立ち上げた人はいますが、実際やっているのは師匠陣のブログの運営とかです。また芸能プロダクションをやっているというのも、セミナーついでにメンバー相手にコンサートをやって儲けているだけです。)
・時間の自由についてですが、師匠陣は月収100万超えている人でもハードワークしていないか?(買い込みがあり、放置するとすぐにチームが崩れるため)
・経済的自由について、実質100万稼いでいる人でも、
買い込み10〜30万(足りない系列の売上を他人名義使って買い込んでいるので)、タワーマンション40万、その他セミナー代など
と経費が非常に大きく実質の収入は30万以下のことが多いです。


この話をして、本当にあなたの求めているものが手に入るのかをちゃんと聞いてみてください。

真一さん

返事遅くなり申し訳有りません。
借金返済のためにWワーク中でして、なかなかPCを見る時間がないことをご理解ください。

私のグループは会社のメリットをあまり学ぶグループではありませんでした。
「会社が売上落ちたりしてようが、我々グループは伸びている、会社の製品やプランなんかより大切なのは一緒に仕事がしたいと思われる人格かが大切だ。」
という教えがありましたので。

今思えば会社がかなりやらかしていて、会社をアピールするとそういった会社の状況を見てネガティブになる可能性があったから、このような教育をしていたように思います。

一度だけ、業務停止に対する反論処理の話がありました。
そのときは、
「大手の会社でも過去に業務停止になった例はある。業務停止は会社を否定されたのではなく、改善の余地ありと見て猶予をくれたのだ。」
という内容だった気がします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメのTさんへ

個人的に相手の親に話すのは正直頂けないです。。NB関係なく考えても、親に言いたくないことのひとつやふたつある人もたくさんいるかと思いますので…

まず、本人が矛盾に気づいた上でやめないと、あまり意味がないです。
この方の場合、
将来の夢は何なのか、その夢に対してワンダーでの活動がどうリンクしてるのか。
がわからないとアドバイスし辛いです。

それを知った上で、ワンダーにお金と時間を費やして、その夢に本当向かっているのかを本人にしっかり確認する必要があると思います。

現在の状況ですと、親にいろいろ言われてめんどうだから、一旦辞めた状態ではないかと推測します。
機を見てまた戻るということも十分考えられます。
戻った際に、質問者さんにそのことがバレるとまた親に言われてしまう、だから質問者さんと話さないようにしてるのではないかと思います。

話すのは難しいとは思いますが、まず親に言ったことは謝罪して、相手の夢や状況をしっかりヒアリングして、その上でいろいろ質問して矛盾に気づくよう試みるのがベストかと思います。

脱税や行政処分を受けたことについてはどう思ってましたか?

きもとさん

こんにちは。
ニュースキンの元会員でこのブログで記事にもなってる真一です。

ニュースキンをやっている最中と辞めてからもニューウェイズにもたびたび勧誘されたことがあります。
勧誘手口がニュースキンとよく似ていたのですぐにわかり深くは聞きませんでしたが、ニューウェイズもタイトル維持のためのノルマあるんですね。
私を勧誘してきた人は一度タイトル取れば落ちることはないから、ニュースキンより良いみたいなこと言ってたんですけどね。
あと代理店の達成金額がニュースキンが24万だけのニューウェイズなら約半分でいけるとかも言われましたね。

質問の本題ですが、ニューウェイズは過去に会社自体が脱税をしたり、一部の場会員向けの株の話でもめたり、行政処分があったりと会社自体がかなりやらかしているわけですが、そのあたりはアップライン達からどういう風に反論処理されてましたか?
ネットワークビジネスの業界誌、月刊ネットワークビジネスにも数か月にわたって特集を組まれたりもしてましたが。

またお時間がある時にでも教えて頂けると幸いです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ワンダーランドは危険ですか?

マインドコントロールされていても普通の生活もしつつ、師匠を持ち、みんなで集まり、まるで社会から遮断されてる様な印象です…
なんだかすごく怖いです。

説得って難しいですよね…
プロフィール

ゆんた

Author:ゆんた
経営コンサルタントの管理人がニュースキン(Nu skin)やアムウェイ(Amway)を始めとするネットワークビジネス、マルチ商法、マルチレベルマーケティング、MLMの仕組みを解き明かします。

カテゴリ
最新コメント
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。