fc2ブログ
QLOOKアクセス解析

FAQ「現役ディストリビューターですが、辞めた後のことが不安です」

出典元:『質問・相談コーナー』の真一さんの回答より

――――――――――――――――――――――――――――――
今後が不安というのはとてもわかります。
特定のネットワークビジネスに関わるとそれ以外はだめで、サラリーマンなんてもってのほかと教え込まれるわけですから。
まずはそのあたりのマインドコントロールで刷り込まれたものを徐々にといていく必要がありますが、それはビジネスから離れればいずれ落ち着きます。

僕はニュースキンをやっている間に転職をして、時間を少しでもニュースキンに使えるようにと派遣の仕事をしてました。
そしてそのまま派遣を続けている途中でニュースキンを辞めています。

その後はしばらく派遣を続けたあと、そこそこ名前も知られている会社の総合職に正社員として転職しました。
この会社はブラックなどでは全くないです。
有給はしっかりとりなさい、ノー残業デーなどもありサービス残業は絶対禁止。
労働組合もあるので、春闘などで賃金や社会保障などの待遇の改善も毎年行われます。

なので、ニュースキンを始めた時に色々教え込まれた
・自分の時間をもてない、海外旅行に行けない
なんてことは全くなく、有給を合わせて使えば海外旅行にいくだけの長期の休みもとれました。
実際年に数回海外に行っている同僚もいます。

また扱っている商品もいまやほとんどの人が必須となっているものを扱っている会社でクレームやトラブルがあった時にもしっかり対応しています。
当然ニュースキンの会員のように、一部の人がやっているだけだから自分たちは関係ないなんてことは言わず全力で問題点の解決に動きます。

ニュースキンが売りにしていたような社会貢献も当たり前にやっていますし、社員のボランティア活動も推奨されています。

ニュースキンだけがすごいと思いこんでいた僕ですが、実際にはニュースキンで教えられていたようなことは、ある程度の企業になれば社員教育として普通に教えているところはいくらでもあります。

海外でビジネスをしたいというなら、本当に海外でビジネスするチャンスのある企業に入って頑張った方が近道です。
ニュースキンの会員達は、他の会員の成功事例をまるで自分の成功事例のように語りますが実際に海外でビジネスしている会員がどれほどいるのか。
そしてそれはニュースキンではなく、本当にやりたいビジネスを海外で出来ているのかというところを見てみると、成功者のつながりで海外でのビジネスも教えて貰えるというのが、実際には限りなく絵空事だということも見えてくると思います。

僕の場合だとカフェがしたかったわけですが、実際にはニュースキンの自称成功者の皆々様の中でカフェしている人はほとんどいませんし、僕がいたGグループではカフェもやってる人いましたが赤字経営でした。
ニュースキンをやれば先見性がついてどんなことをやっても成功すると言っていたのとは真逆の結果でしたね。

質問者さんに1つだけしっかり考えてほしいのは
ご自身が最初に描いた夢からぶれてませんか?
上位会員の言うことに揺さぶられてネットワークビジネスでの成功が夢だと勘違いさせられそうになってませんか?

最後に、実際に海外でビジネスするとしてどれだけお金がいるのか考えたことありますか?
一度試算してみるといいですよ。

仮に数年頑張った時に出ていくお金を、貯金に全部あてた場合、海外でビジネスするための資金になりませんか?

僕はニュースキンで使ったお金を全部貯金してたら、今とっくにカフェ出来てます。
そのあたりを考えてみて下さい。
――――――――――――――――――――――――――――――


ポータルページに戻る
スポンサーサイト



FAQ「まともに活動しているグループもあるのではないですか?」

出典元:『質問・相談コーナー』の真一さんの回答より

――――――――――――――――――――――――――――――
僕がお会いしたネットワークビジネスのディストリビューターの方々、全員に共通して言えることですが、自分たちは他とは違う。
悪質な行動をしているのは一部であって自分たちは関係ない。

このように言うんですね。
僕自身も当時そういってましたし。

ですが、そう言っている中にも実際には自分たちも違法な勧誘などを平然としている人達もいました。
そういう人達は論外として、では実際に真っ当にやっていて違法行為もないディストリビューターだったらいいのか?

と考えた時に僕が思うのは、同じ看板を背負ってやってる人達の行動に対してあまりにも他人事すぎるということです。
悪いことしている人達はごく一部で自分たちは違うから~(そういう連中が勝手にやってることは知らない)

とカッコの部分に続いてしまうわけですね。

これは顧客となる人達や新しく会員になろうかと考える人達すべてが敏感に感じ取っています。

何が言いたいのかといえば、悪いのは一部の会員だけからもう一歩踏み込んで、

例えば主催会社に変わって自警団的な活動を行い、悪質なディストリビューターを発見したら証拠を押さえ会社に通報しちゃんと処罰をさせるという行動も普段の販売や勧誘活動に合わせてやっている。

というような、実際にそういう悪質な会員達を撲滅するために行動までしたとなって初めて人から認められると思います。
他にも出来ることはあるでしょう。

そういう自警団のようなことまでは出来ないというなら、こういうのは悪質な会員だからと販売するときや勧誘するときにしっかり説明して、もしそういう悪質な会員に出会ったら自分に教えてほしい、自分が対応するということを言うのもいいかもしれません。

もう何十年も同じ悪質な勧誘が繰り返されているのに、マルチ商法の会社や多くの会員は自分は違う、一部の会員がやってることだから知らないをつづけてきて業界全体に自浄能力がないのがもうばれてしまってます。

だからこそ悪評はなくならないし、業界全体の縮小と言う結果につながっています。

健全にやろうという心意気はとても良いことだと思いますが、自分が健全にやればそれでいいなんていうところはとっくの昔に通り過ぎています。

そのあたりを一度考えてみて下さい。
――――――――――――――――――――――――――――――


ポータルページに戻る

FAQ「彼氏を辞めさせたいのですがどうすればいいですか?」

出典元:『質問・相談コーナー』の真一さんの回答より

※表題の質問に関する本ブログのスタンス
どのような人にも職業選択の自由はあり、それは侵害されるべきではありません。
しかし、明らかに悪徳グループのオーバートークに騙され、マインドコントロールされている状態を続ける事で、借金を膨らませたり、周囲に被害を与えているディストリビューターもいます。このような状態のディストリビューターに対して、周囲の者が辞めるように働きかける権利も同じようにあると考えます。

――――――――――――――――――――――――――――――
長く続けてしまう人の特徴の一つに家族が反対しないというのもあるんです。
僕の場合も家族は協力もしない代わりに特に反対もしませんでした。
それもあって本来ネットワークビジネスを続ける上で最初の障害になっていたはずでなおかつ最初に問題点に気付く可能性の家族からの反対がなかった彼氏さんは、彼氏さんの母親のようにわかってくれる人もいるんだからと頑張ってしいます。

しかも仕事まで変えてしまっているのであれば、相当入れ込んでしまっている状態であるのは間違いありません。
そのため今すぐにやめさせるというのは簡単ではありません。

なので質問者さんの彼氏さんについて今出来るのは、他の方への回答と同じく質問形式で色々と彼氏さん本人に考えさせるきっかけをつくること。
そしてもう一つ。

彼氏さんにビジネスに関して約束をいくつかさせることです。
彼氏さんにはネットワークビジネスを続けていくことはわかったけど、自分も将来のことを考えているからそんなに長くは待てないことを伝えて、
続けるなら
1、違法行為は絶対しないこと
恋人やましてや将来結婚するなら犯罪者となる人が夫になるとか無理ということを伝えましょう
2、今以上に借金は増やさないこと
3、毎月のビジネスに使うお金の上限を決めさせること
4、2と3と絡みますが、毎月の収支をしっかりと出すこと。借金をしてなくても毎月マイナスが続くなら続ける意味がない。
5、ネットワークビジネスでどうなろうと考えているのか、それはいつまでに実現する予定なのかを聞き(例えば1年で月収50万越えるとか)、それまでは待つけどそこまでやってみてダメなら辞めること

とりあえずこんな感じで約束させることです。
ある程度やらせてみて、やったけどやっぱり駄目だったというのを期限付きではっきりわからせればある程度本人も納得して辞めることも可能です。
今頭ごなしに反対をしても、チャンスを逃したっていう不満だけが彼氏さんには残ってしまいますから。
このように期限を付けてしばらくは自由にさせるのも場合によっては有効となります。

あと約束させるとかの前に、彼氏さんがなんのために、誰の為にネットワークビジネスを頑張ろうとしているのか、どんな夢を見てネットワークビジネスをやっているのか一度しっかり聞いてみてください。
これについては反対賛成とかではなく、とりあえず聞いてあげるだけでいいです。

まずは彼氏さんが何を考えてネットワークビジネスをしてるのか、もしくは上位会員から何を聞かされてやる気になってるのかを知るところから始めて下さい。
――――――――――――――――――――――――――――――


ポータルページに戻る

FAQ「ネットワークビジネスには人脈が増える等、ポジティブな面もあるのではないですか? 」

出典元:『質問・相談コーナー』の真一さんの回答より

――――――――――――――――――――――――――――――
・初対面でも怖くなくなる、人当たりが良くなる
・コミュニケーション能力が上がる
・人脈を増やそうとするモチベが上がり、新しい人脈が増える(社長など?)

この三つってだいたい共通してますけれど、別にネットワークビジネスである必要はないですよね。
上二つは数をこなせばある程度そうなるものなので、わざわざ悪名高いネットワークビジネスで鍛える必要はなく、それならオフ会の主催でもして人を集めて沢山話をした方が手っ取り早いと思います。
人脈も増えますし、利害関係がない分お互い信用と信頼でつながれますしね。

ネットワークビジネスを通して知り合うということはどうしたって、アップとダウンの関係になるので純粋な人脈とは言い難いです。

・チームの中で友人ができる(チーム内メンバー同士が仲良さそうだったので)

同じくこれも友人とは正直言い難いのです。
僕もやっている当時は仲良くしていた人結構いました。
でも辞めた後は全く誰からも連絡きませんし、結局連絡してくるのって直接のアップラインくらいでした。
つまるところネットワークビジネスでしか繋がってない人達の集まりなんですよ。
辞めてからくる連絡というのも一緒に遊ぼうなんてものはなくて、大きなセミナーがあるとかイベントのお知らせだけですからね。

質問者さんは社長と言われるような人と人脈を持ちたいということなんでしょうか?
だったらブログとか見てみるといいですよ。
最近は経営者さん結構ブログとか使って集客していますから。
そこである程度仲良くなれば直接お会いすることは簡単です。
そこからもう少し頑張れば経営者さん達が集まる飲み会なんかにも参加させて貰えるようになります。
そしてこれが一番大事なことなんですけれど、そういう経営者さん達があつまる飲み会にネットワークビジネスの会員がいたことはありません。
経営者は経営者、ネットワークビジネスの会員はどこまでいってもネットワークビジネスの会員でしかないんです。

質問者さんがネットワークビジネスをするポジティブな面としてあげたものは、正直なところすべてネットワークビジネスである必要がないものばかりです。
手段と目的を取り違えてはいけませんよ。
まあ一応、ネットワークビジネスの会員の中で経営者に人脈を作った人もいますが、そういう経営者の方々はネットワークビジネスはせずにそのままご自身の経営している会社の経営者のままです。
それがどういうことかも一度考えてみて下さい。
――――――――――――――――――――――――――――――

ポータルページに戻る

FAQ「グループの方針やアップを無視して、コンプライアンスを守った活動はできますか?」

出典元:『質問・相談コーナー』の真一さんの回答より

――――――――――――――――――――――――――――――
まずこういう態度をとるならグループに所属し続けるのは難しいです。
グループの足並みを乱すので、上司でもない対等の関係であると言われてるはずのアップラインから必ず怒られるでしょう。
そんな態度では成功できないと怒られ続けます。

じゃあどうするかと言えば、グループには所属せず自分一人でやるしかなくなります。
そのような考えで活動するなら、最初から自分一人で活動するという選択しか残りません。

そして1人で活動するのが難しいか難しくないかで言えば難しいに決まってます。
すでに悪名が広まってる状態で、インターネットで悪名が広まった理由も暴露されまくってる現状です。

1人で活動していて、自分は法律も守ってるし無理な勧誘もしていないとどれだけ言ったところで、ネットワークビジネスであるというだけで問答無用で離れていく人は存在します。
さらに法律を守るということは薬事法違反のトークもしないわけで、それで製品が良いことをどうやって伝えますか?
必ず儲かるなんてことも言えないし、さらには1人で活動する以上すでに成功した(ように見える)人というモデルを見せることも出来ません。
それでどうやってビジネスをすることのメリットを伝えますか?

ピーク時よりも売り上げが減っていて、会員になった人も減っているという事実を突きつけられた時にどう話をしますか?

実際に【商品を使っていた】会員だった人たちの多くが辞めてる上に商品も買わなくなってる事実を前に、商品を使ってもらえば良さが伝わりずっと製品を使い続けて貰えると本当に思いますか?
商品の価値に対して商品の価格がそれに見合ったものだと自信を持って言えますか?

それだけ多くの人が買うのをやめた事実があるなかで、権利収入(継続して安定した収入)に本当になると思いますか?

ネットワークビジネスを始めるとこう言ったことを突っ込まれるようになりますが、1人で活動するならこういったことに全て自分で答えなきゃいけません。
出来そうですか?

このように色々書きましたが、これらはまだまだほんの一例です。
僕は1人で活動した結果上記に書いた内容も含めて、所属していたグループで教えられていたほとんどの事に根拠がなく、また違法である可能性が高いものばかりだったことに気づいた結果続けられないという結論に至りました。
――――――――――――――――――――――――――――――

ポータルページに戻る

FAQ「ロールアップについて教えて下さい」

出典元:『質問・相談コーナー』の真一さんの回答より

――――――――――――――――――――――――――――――
ロールアップというのは一言で言えば頑張ってない人は報酬を貰う権利がないというシステムで、代理店になるほど頑張った人の上に頑張ってないただのディストリビューターがいることを許さないというものです。

一番単純なケースで説明するとこんな感じです。
Aさんは代理店として、Bさんは始めたてのディストリビューター、さらにその下にBさんが勧誘したディストリビューターのCさんがいたとすると

Aさん(代理店)
 ↓
Bさん(ディストリビューター)
 ↓
Cさん(ディストリビューター)

こうなりますよね。
ですが、Bさんは上手くポイントがあがらずディストリビューターのままでしたが、Cさんはたまたま商品を買ってくれる人が見つかって順調に代理店になったとします。
するとロールアップが発生します。
ロールアップが発生するとこうなります。

   Aさん(代理店)
   ↓      ↓
Bさん(ディス) Cさん(代理店)

このようにCさんはBさんのダウンラインではなくなり、Aさんの一段下のダウンラインになり、BさんからするとCさんはサイドラインとなります。
当然ですが、こうなったらCさんはBさんのポイント対象ではなくなるので、この先Cさんがものすごい売り上げを上げたとしても、BさんはCさんのポイントで代理店になることも出来なければ、Cさんの売上から発生するはずだった報酬ももらえなくなるというのがロールアップです。

また、ディストリビューターばかりが繋がってて一番下の人が代理店になったら、そのディストリビューター全部をとばして代理店になっている人の一段下まで一気にロールアップします。

このロールアップというシステムはニュースキンをやっていく上で知っておかないととんでもないことになるすごく大事なものなんですが、かなり多くの会員が始めた段階では知らないことが多いです。

そしてこのシステムがあるために、せっかく出来たダウンラインを失いたくないからと、ダウンラインがLOI申請したら自分もLOI申請せざるおえなくなり、ダウンラインがQ1になったらダウンラインのポイントは自分のポイントに出来ないので、新しいダウンラインを勧誘出来なかったら買い込みしてでも自分もQ1、Q2をクリアして代理店になろうとしてしまうんです。

そうしないとダウンラインにロールアップされちゃいますからね。
このシステムがあるせいで、ニュースキンでは借金する人が多く出ているとも言えます。
――――――――――――――――――――――――――――――

ポータルページに戻る

FAQ「ニュースキンで代理店になるための条件について教えてください」

出典元:『質問・相談コーナー』の真一さんの回答より

――――――――――――――――――――――――――――――
ニュースキンでは代理店(エグゼクティブ)になるためにLOI申請をしなければなりません。
LOI申請をしない限りはディストリビューターというただの会員のままです。
LOI申請は代理店になりたいと会社に意思表示する制度で、LOI申請をした月から3か月の審査期間に入り、毎月規定の売り上げを上げる必要があります。

1か月目24万円 (LOI)
2か月目24万円 (Q1)
3か月目30万円 (Q2)

この規定の売上をクリアすると4か月目から代理店に昇格し、代理店を維持するためには毎月最低24万円の売上を上げ続けなければいけません。

この売り上げに関しては自分の会員IDでの売上の他に、自分から始まるグループの会員達の売上も含むことが出来ます。
ただし、ここにも色々と細かなルールがあります。

1、自分がディストリビューターの場合
この時自分のGSV(グループセールスボリューム)という自分のポイントに含むことが出来るダウンラインは、ディストリビューター、プリファードカスタマー、LOI申請した1か月目のディストリビューターまでが対象。
ダウンラインがQ1、Q2、代理店になった場合は自分のGSVには含まれなくなります。

2、自分がLOI申請月(1か月目)、Q1(2か月目)、Q2(3か月目)の場合
1と同様で、ディストリビューター、プリファードカスタマー、LOI申請1か月目までがポイントの対象。
ダウンラインがQ1、Q2、代理店になった場合は自分のGSVには含まれない。

3、自分が代理店(エグゼクティブ)の場合
この場合は自分のGSVにはディストリビューター、プリファードカスタマー、LOI、Q1、Q2までは含まれます。
ダウンラインが代理店になったら自分の代理店維持条件のポイントには含まれなくなります。

この為、自分が代理店になったあとも代理店を維持し続けるためには代理店になるダウンライン以外にも愛用者が必要だということです。
もし万が一ダウンラインが全員代理店になってしまったら自分のポイントが0になるので、降格するしかなくなるわけです。
――――――――――――――――――――――――――――――

ポータルページに戻る

FAQ「ビジネスを辞めた後もニュースキン製品を使っていますか?」

出典元:『質問・相談コーナー』の真一さんの回答より

――――――――――――――――――――――――――――――
ビジネス辞めてもしばらくはニュースキンの製品を使っていました。

というのも、経皮毒をはじめ他社製品は毒だと教えられ続けた数年間をすごしていたので、他社の製品を使うのは怖かったので。
これも洗脳といえば洗脳ですね。
経皮毒も結局は根拠がなく、実際にはデマだとわかったので今はそこまで怖がってはいませんが。

今はシャンプーなどは美容室でオススメいただいたインフィニストリアというのを使用しています。
ボディソープはビオレですね。
それ以外にも旅行に行ったりしたら、ホテルに備え付けのものも今は使えるようになりました。

ただ、上記に書いたものにこだわっているわけではなく、パッチテストを一応やってみて問題なければ基本的にはどこのものであっても使ったりもしますよ。

商品に入っている成分も大切ですけれど、それ以上に自分の体質に合っているかどうかを今は重視しています。
人それぞれアレルギー反応が出たり肌が荒れたりする成分というのは違いますので。
どんなに最高級で良いものだけを使って作ったそばであっても、そばアレルギーの人は食べられないのと同じで、どれだけ良い成分だといっても自分に合ってないものは使えば余計に悪くなるだけですので。
――――――――――――――――――――――――――――――

ポータルページに戻る

FAQ「サラリーマンの交際相手に対してアップラインはどんな事を言っているのですか?」

出典元:『質問・相談コーナー』の真一さんの回答より

――――――――――――――――――――――――――――――
まず、ニュースキンでは共通してこんな事を教えられています。
・サラリーマン(雇われて働いている人全般を指す)は今後どんどんお給料も下がり、苦しくなる。場合によっては突然の解雇もありえる不安定なのがサラリーマン。
・子どもを一人大学卒業まで育てるのにかかる費用は2000万~3000万、そして年金もなくなるか大幅に少なくなる可能性が高いから、今から備えをするのは当たり前。サラリーマンの収入だけでは、老後お金が足りなくなり大変になる。
・上記二つの理由から、ニュースキンをやるべきである。ニュースキンをやれば経済的に余裕が出来るだけでなく、時間の自由も手に入れられるようになる。
・時間とお金に余裕が出来れば、将来子どもが出来ても子どもの参観日などに両親そろって参加することが出来る。家族みんな幸せになれる。
・子どもだけじゃなく、自分と彼氏の両親両方の老後を面倒見て上げることも出来るくらいの収入を取ることも可能なのがニュースキン。
・さらにニュースキンの製品を使えば、家族みんな健康で老後に寝たきりになるなんてこともなく寿命まで元気に生きられるようになる。

その上でサラリーマンである交際相手については以下のようなことを言われているでしょう。
・上記に書いたとおり、サラリーマンは今後ダメになる。それが分かっているのに何も対策をしようとしない、ニュースキンの事を理解しない彼氏はバカ。
・このままサラリーマンを続け、ニュースキンの良さを理解出来ない彼氏と一緒にいるなら将来結婚して子どもが出来たときに、大学に行かせるだけのお金を稼ぐことが出来ないかもしれない。もしくは奨学金を使わせて子どもにいきなり借金を背負わせるダメ親になるかもしれない。
・あなた(彼女さん)と彼氏のご両親が老後何かあっても、サラリーマンを続けるだけの将来の対策をしない彼氏と一緒にいたら、病院に行かせてあげるお金もない、もし万が一介護が必要になった場合の両親の面倒を仕事があるからと全部あなた(彼女さん)に押しつけられることもありえる。
・サラリーマンの稼ぎだけじゃ、老後の蓄えどころか、普段旅行に行ったりすることも、あなた(彼女さん)がやりたい夢をかなえることも出来ない。(このあたりはサラリーマンの平均生涯賃金と、一生に平均的にかかると言われている費用の話をされて夢をかなえる余裕はないとか言われると思います)

言い方に違いはあっても意味としてはこんな感じのことを言われていると思います。
要するにニュースキンをやらない、将来の為の対策をしようとしないサラリーマンの彼氏は甲斐性なしでこのまま付き合っていると不幸になるし苦労すると教えられているということです。
そうならない為に彼女が二人で一緒にニュースキンを頑張ろうと言ってチャンスを上げたのに、断る彼氏はあなた(彼女さん)の事を考えていない二人の将来を本気で考えてはいない人だと。

ここまで直接的な言い方をするかどうかはアップライン次第ですが、極論を言えばこういうことを教えているということです。
「世の中には賢い人間とバカと二種類いる」
特にセミナーですらこんなことを言うくらいのグループであれば、まず間違いないでしょう。
――――――――――――――――――――――――――――――


ポータルページに戻る

FAQ「バイナリ―や他の報酬プランのMLMでも借金をする事はあるのですか?」

出典元:『質問・相談コーナー』の真一さんの回答より

――――――――――――――――――――――――――――――
ニュースキンをはじめとして、僕が今まで出会ったMLMは10社ほどになります。
その中で借金をする人がいないMLMには今のところ出会ったことはありません。

ニュースキンはブレイクアウェイとロールアップがあるせいで、特に借金をしやすいMLMだと最近は思っていますが、金額の大小を除けばすべてのMLMに借金をする危険性はあります。

たとえばバイナリーの企業だと、商品を毎月自分のIDで購入できる数が決められているから借金はしないし買い込みも無いと私に対して言われた会員さんは何人もいます。
しかしながらネットの激安店を見ると、その企業の商品も販売されていたりします。

これはなぜだろうと考えたときに、バイナリーの場合は自分の直接のフロントは二人に限られます。
その先に二段目から下で広げていく形ですね。
さらに、ボーナスを多く貰おうと思ったら左右のバランスを出来るだけ均等に保つ必要があります。

でも、通常はそんなに思った通りに左右のラインが均等に伸びるなんてことはありません。
じゃあどうするか?
ということですが、左右のバランスを取るためにダミーのラインを作っていくわけです。
勧誘もしなくていい商品も買わなくていいから、名義だけ貸してくれとダミーのラインを作り、そのダミーのラインで商品を買い込みする。
人にもよりますが、このダミーの数が多くなればなるほど借金が膨らむということです。

これをしてしまうかどうかは、アップラインの指導もあるでしょうし普通は自分の収入以上にダミーのラインを作ったりはしませんが、ダウンが何人か出来てしまってある程度のタイトルを取ってしまった人こそこの罠にはまります。
ハイタイトルを持っていると勧誘がうまくいきやすくなるとか、所属しているグループの中でほめてもらえるからとか、そういった見栄の為の買い込みや借金をするようになるわけです。

また、バイナリーの場合は
「あなたは商品を買って健康になればいい。あなたの下には私がダウンを付けるからあなたは何もしなくていい。あなたは商品を買って健康になるだけでなく、自然に収入も入るようになる」
こんな勧誘をしているバイナリーの企業の会員もいます。

この形で勧誘した場合、出来るだけ早くその子の下にダウンをつけてあげないと、いつまでたっても収入が入ってこない。商品だけ買ってお金を使うのが馬鹿らしいと辞めてしまうので、やっぱりダミーのラインをその子の下につけてグループが崩壊しないように維持しようとお金を突っ込む人が出てきます。

ニュースキンやアムウェイのブレークアウェイ方式の借金の可能性については、ゆんたさんが書かれているこのブログを読めば見えてくると思います。
でもバイナリーに関しても、組織を維持するために借金をしてしまうという欠点があるんです。
しかも、グループが多少なりとも出来始めた一見成功し始めた人こそ危険性が高まります。

他にもハイブリットとか色々報酬プランはありますが、私が今まで聞いてきたMLMで借金を絶対しないというものには出会ったことがありません。
少なくともネットワークビジネス企業の売り上げランキング上位ではすべての企業で借金を経験した人が存在しているようです。

逆に、ランキングに入らないような弱小企業は数年でつぶれてしまうことが多々あるので、その場合は借金こそしてなくてもそこまで信じてきた商品が今後買えなくなり、今まで使ったお金も回収出来ず、さらにはそんなつぶれる企業に誘いやがってと人間関係も崩壊する。

というように、借金だけでなく他にも様々な面でリスクを抱えています。
このあたりはMLMの多くの企業の話を聞けば聞くほど見えてきますよ。

なぜならお互いに悪口を言い合ってますから。
ブレークアウェイのここがだめだとバイナリーの企業の会員は言いますし、バイナリーのここがダメだとブレークアウェイの企業の会員は言いますし、ブレークアウェイもバイナリーもダメだとハイブリットの企業の会員は言います。
他にも新興の会社は数年でつぶれるからダメだと、古参のMLMの会員は言いますし、古参の会社はもう飽和しているからダメだと新興の会員は言います。

商品は多い方がいい、商品は単品のほうがいい、外資系のほうがいい、日本発のほうがいい……。

同じMLM業界と言っても、お互いに足の引っ張り合いをしていった結果
自分のところは大丈夫と言い張るために何をするかといえば、成功者であると見栄をはることです。

そうするとほら結果が出てるから自分たちのところは間違っていないと、結果主義をもって勧誘するわけですね。
でも結果主義は、結果が出なくなったら続かないので嘘でも見栄をはらなきゃいけなくなり、その結果グループを維持するために買い込みをするというのは、どこのMLMでも起こっていることです。

それはブレークアウェイの企業でも、バイナリーの企業でも、ハイブリットの企業でも同じです。
今の段階で私が言えるのはこのくらいですね。

自分のIDで買い込みをして借金をするのか、人から名義を借りたダミーのラインで借金をするのかの違いはありますが見栄をはりグループを崩壊させないようにしようと考えたとき、どんなMLMでも借金をしてしまう可能性はあります。
――――――――――――――――――――――――――――――


ポータルページに戻る

FAQ「セミナーやラリーではどんな事を教えているのですか?」

出典元:『質問・相談コーナー』の真一さんの回答より

――――――――――――――――――――――――――――――
考え方というか教えていることは物凄い選民思想です。
彼らはリーダーミーティングと言って、リーダーになる人の考え方を教えているなんてことを言っていましたが、は○か○TEがセミナー中に言っていたのは

将来の年金の話を出したり、サラリーマンの平均年収の話を出したりしながらニュースキンをやらないやつはバカ、サラリーマンを続けているやつはバカ、そういう男を選んで結婚する女はバカ女、将来を見据えて行動しないやつはバカ。ととにかくニュースキンをやらない人を徹底的にバカにした発言を繰り返します。
そしてグループの会員達は、そういうバカとは違ってニュースキンを選んだ自分たちは賢いとか選ばれた人だとか勘違いが加速して強烈な選民思想に染まっていきます。
他にも例えばは○か○TEはこんな話もしていました。
お金を稼いでタワーマンションに住む以外は考えられない、一軒家とか低い高さにある場所に住むのは信じられない。
ある高さ以上になるとゴキブリはでなくなるけど、それ以外の家はゴキブリが出る。
皆さんはゴキブリが出て、夜中にゴキブリが這い回ったような食器でごはん食べたり飲んだりしたいですか?
したくないですよね?
ニュースキンで成功すれば、タワーマンションに住めるようになって、高い場所ならゴキブリも出ないから安心して飲み食いも出来る。
さらにセキュリティもしっかりしてるからタワーマンション以外を選んで住む奴はバカ。

こんな感じです。
当時は僕も笑いながら(冗談ぽく言うので)聞いてましたが、落ち着いて考えたらとにかくニュースキンを選ぶやつは優秀で偉い、選ばない奴はバカと言う感じで言葉も悪いです。
内輪のセミナーになればなるほど、使う言葉も悪くなりより排他的で選民思想的な話が多くなります。

で上記にも書いた通り、グループがすでに巨大になっていることもあるため、会場全体の雰囲気も独特なものがあり新規会員が影響されやすい舞台装置も出来上がっているということです。

極論を言うなら、ニュースキンを選べ!それ以外はバカというのを手を変え品を変え徹底的に教え込んでいるということです。
その例が安○TEの旦那の方ですけれど、とあるセミナーで
「私はずっとLM(リーダーミーティングというセミナー)に出続けて考え方を学んできた。一度も休んだことはない。僕の姉の結婚式とLMが重なった時も僕はLMを選んだ。だから成功出来た」

とこのように、徹底的にすべてを犠牲にしてでもニュースキンを選んだ人だけが成功出来ると教えこむことで他の全てを切り捨ててでも邁進する人を作り出しています。
それがギャグナーのやり方で教え込んでいる考え方です。

さらにこれだけ規模が大きいグループなので、ラリーなどをやると会社役員を呼ぶこともします。
そうしては○か○TEは会社からも注目されているグループだから自分たちは間違いないと宣伝し続けます。
そうすることで、このグループなら大丈夫とより会員達はハマっていくということです。
――――――――――――――――――――――――――――――


ポータルページに戻る

FAQ「ツーリングやラリーなどで得られた収益はどこに行っているのですか?」②

出典元:『質問・相談コーナー』の真一さんの回答より

――――――――――――――――――――――――――――――
収支をはっきり出せるものがあるので、それで計算してみようと思います。
大阪に泉の森ホールという貸しホールがあるんですけれど、ここはコンサートなどでもよく使われる大きな会場です。

ここで度々ラリーやセミナーが行われるのですが、ここの利用料は丸一日の使用で224,200円となります。
さらに観客からお金を取る場合はお客さんから取る金額によって変わりますが、セミナー代が1500円でラリーの場合でも3000円。
この場合はホールの利用料は291.460円となります。

でこの会場は定員が1376名なので、セミナーの場合
1500円×1376人=2064,000円で約200万
ラリーの場合だと3000円なので
3000円×1376人=4128,000円で約400万

さて1日で約170万~370万円の利益が出てますね。
まあラリーに関してはセットを作ったりもしてますので、もう少し利益は下がるでしょうけれど。
ただし、二回目以降のラリーはセットは使い回しだったので、ほぼ利益でしょうね。

でも問題は、ニュースキン社の規約にセミナーなどで収益を上げることは禁止されていて、お金を取る場合は会場代のみと明記されています。
つまり、この場合だとホールの利用料291,460円÷1376人=約211円となります。
なので、泉の森ホールでセミナーをするなら211円以上取ってはいけないわけです。

日々の細々したセミナーの場合は、セミナー会場にもよって違いますがGグループの場合一律1000円でした。
新規で勧誘されている人だけは初回は0円で、それ以降は500円とかでしたけれど。

でよく使ってた会場で100人以上入るところでは、利用料が8000円ほどでした。
1000円×100人=10万円
約9万は丸々利益なわけですね。
これはスピーカー(前でしゃべっている人)の収入になってました。

しかも、週に3回、月に12回以上。
少なく見積もってもセミナーだけで月に9万円×12回=108万円セミナーだけで利益があったわけですね。
さらに会場のキャパを超えても立ち見で中にいれてたので、実際はもっと利益を出しています。
こうなってくると旅行やイベント代も言われるがままに払ってましたが……。

改めて計算してみると中々面白い結果ですね。
このあたりの収入をちゃんと計上して税金も払っているのか非常に興味深いところです。
――――――――――――――――――――――――――――――


ポータルページに戻る

FAQ「ツーリングやラリーなどで得られた収益はどこに行っているのですか?」①

出典元:『質問・相談コーナー』の真一さんの回答より

――――――――――――――――――――――――――――――
ツーリングやラリーなどの運営に関わる人たちは基本的にボランティアです。
そこからお金を得ているのは、TE達などの一部の上位会員や一部のグッズ製作に関わった人だけです。

それ以外は無償のボランティアで働いています。
無償で働く理由としては、仲間の為と言ったり、こういうイベントの運営に関わることで(自称)成功者の方々がイベント運営や組織運営をする際にどんなことを考え何を気を付けているかを学ぶことが出来る。
つまり成功者の考え方を実地で知る機会だと言われるので無償で働きます。

ただ、バイクツーリングの時のサポーターというのは単にバイク持ってない人や免許持ってない人が、それでも参加したいから車などで参加しているだけです。
バイクツーリングと言っているだけあって、この時は主役はバイカーの人たちなのでそれ以外はサポーターと言われているわけです。
途中ではぐれたりした時に電話でやり取りなどは車に乗っている人の方がやりやすいので、そういったことをしていますがサポーターと言われている人たちも無償で働いてますよ。

このあたりの精神状態は宗教の信者が無償で奉仕するのと同じです。
あとはニュースキンで結果を出す以外で上位会員の人たちに名前を憶えて貰える機会でもあるので、下位会員達はより一生懸命に無償で働きます。
上位会員に気に入られれば成功出来ると言われてますから。
Gグループ風に言うなら『つるみを勝ち取れ』ということになります。

僕はジェネシスツーリング、ラリー、Gパーティー、Gサマーなどすべてのイベントで何度か運営に関わったことはありますが一切お金は貰っていません。
当時は学びがあると信じて、仲間の為に頑張ろうと思い、上位会員達に名前を憶えて貰おうと全てのイベントの運営を無償で手伝い頑張っていました。

繰り返しになりますがこういったイベントで利益をあげるのは、一部の上位会員とグッズ製作に関わった人たちだけです。
それ以外の下位の会員は精神的な満足感を得るために頑張るよう仕向けられています。
周りの人からありがとうと言われ、人の為に頑張ったそして学びもあったと自己満足するようにですね。
――――――――――――――――――――――――――――――


ポータルページに戻る

FAQ「“ナリッシュザチルドリン”などの慈善事業についてどう思いますか?」

出典元:『質問・相談コーナー』の真一さんの回答より

――――――――――――――――――――――――――――――
あるチームエリートが得意とする感動話には必ずナリッシュザチルドレンの話が出てきました。

ビタミールを購入された方であれば、その時に4パックというのを異常に押されたのを覚えていますか?
これはナリッシュザチルンドレンアンバサダーシステムがあったからです。
自分が4パック、さらにダウンラインたちもビタミールを買って自分とダウンラインの合計で16パック以上になるとナリッシュザチルドレンのアンバサダーとして表彰されたり、プラザにも名前が出たりします。
自分はいいことをしているアピールになるわけですね。

ナリッシュザチルドレンの取り組み自体は今も素晴らしいものだと思っています。
でもこれって、完全な慈善事業だと思っている人が多いのですけれど、実は慈善事業に見せかけたビジネスなんですよね。
ビタミールを購入すると商品は自分の手元には届かず、ビタミールは貧困国に送られて食糧支援になります。
ここまではいいのですが、完全な慈善事業と見せかけてちゃんとプラザを確認すると、ビタミールにもポイントが22ポイントついてるんですよね。
そしてもちろんポイントがついている以上はGSVやPSVの対象です。

さらに僕のアップラインはそれなりにダウンラインがいたにも関わらず、さらに僕が4パック毎月買ってたにも関わらずアンバサダーではなかった。 これはアップラインが口ではナリッシュザチルドレンと言っておきながら、自分自身が買ってなかった証拠です。

つまり慈善事業で良いことをしているアピールをし、ダウンラインにナリッシュザチルドレンをさせることで自分のポイントを安定させてたということなんですよね。 これに気付いたときはかなりショックでした。

慈善事業の無償の奉仕に見せかけた、慈善事業『ビジネス』だったということです。
そうなると他の感動話もどんどん胡散臭くなってくるわけですよね。
たとえばニュースキンの創業感動話自体も本当なのかと疑わざるをえなくなってきます。

つまり、ニュースキンでは感動話をすることで、人の感情を動かし行動させるという仕組みがあるということです。
その感動話を信じている下位会員達は純粋な気持ちで行動しているでしょうが、それ以外はどうなんだろうと思います。
――――――――――――――――――――――――――――――


ポータルページに戻る

FAQ「彼女を辞めさせたいのですがどうすればいいですか?」

出典元:『質問・相談コーナー』の真一さんの回答より

※表題の質問に関する本ブログのスタンス
どのような人にも職業選択の自由はあり、それは侵害されるべきではありません。
しかし、明らかに悪徳グループのオーバートークに騙され、マインドコントロールされている状態を続ける事で、借金を膨らませたり、周囲に被害を与えているディストリビューターもいます。このような状態のディストリビューターに対して、周囲の者が辞めるように働きかける権利も同じようにあると考えます。

――――――――――――――――――――――――――――――
ニュースキン自体の矛盾という点から質問していくのももちろん必要なのですが(参考記事)、そもそも彼女さんがなぜニュースキンをやろうと思ったのか、何に不満を感じて行動を起こしたのかをしっかり話をして聴いてあげて下さい。
今現在のお給料に不満があるのか、会社の人間関係なのか、将来に不安を持っているのか、やりたい事や、夢があるのかそういったことをまず聞いてあげて下さい。

僕が3年間もの長い間ニュースキンを続けていたのは、夢があったのももちろんそうなのですが、それ以上に当時働いていた会社が嫌いで現実逃避の意味も強かったです。
その為『普段の日常のストレス>ニュースキンで感じるストレス』という状態の間は、辞めようとかこれっぽっちも考えませんでした。
これが『普段の日常<ニュースキンで感じるストレス』になってやっと現実的なことを考えるようになりました。

彼女さんももしかしたらこういう状態かもしれません。
なので、何が原因でニュースキンを始めようと考えたのかをしっかり聞いてあげる必要があります。
ただし、夢100リストをたぶん書かされたりしていると思うので、彼女さん自身も元々始めようと思った理由がぼやけてはっきりしてない可能性はあります。
その為おそらく最初の方で言ってくるニュースキンをやっている理由というのはカッコつけたことを言ってくると思います。
なので、そういった見せかけの理由に飛びつかず丁寧に根気強く彼女さんがニュースキンをやる理由を聞き出し、そのニュースキンをやる理由となっている原因を突きとめてください。

もしかしたら、あなたに対しての普段言えなかった不満なんかも出てくるかもしれません。

そういった彼女さんの抱えているストレスの原因を見つけてあげて、あなたが一緒に解決してあげる姿勢を見せ、またニュースキンでなくてもそういう不安を解消できること夢を叶えることが出来ることなどを彼女さんに気付かせてあげることが出来ればあなたの話もちゃんと聞くようになるかもしれません。

ニュースキンの自称成功者たちは、正論のように聞こえることを言うだけでなく、感情面に訴えて話をします。
なのであなたも正論を言うだけではなく、彼女さんの感情面を動かしてあげることも必要となってきます。
具体的には彼女さんを否定するのではなく、心配していること、ちゃんと二人の将来も考えていること、もしかしたら自分が原因で不安にさせたかもしれないことを謝る。
その上で、ニュースキンについても質問していく形で彼女さんに気付かせてあげて下さい。
――――――――――――――――――――――――――――――


ポータルページに戻る

FAQ「友人を辞めさせたいのですがどうすればいいですか?」

このコーナーでは、『質問・相談コーナー』で真一さんが個別の読者からの質問に回答した内容を編集して、FAQとして掲載していきます。

※表題の質問に関する本ブログのスタンス
どのような人にも職業選択の自由はあり、それは侵害されるべきではありません。
しかし、明らかに悪徳グループのオーバートークに騙され、マインドコントロールされている状態を続ける事で、借金を膨らませたり、周囲に被害を与えているディストリビューターもいます。このような状態のディストリビューターに対して、周囲の者が辞めるように働きかける権利も同じようにあると考えます。

――――――――――――――――――――――――――――――
現役ディストリビューターは上位会員(アップライン)から
「成功したければ成功者に話を聞き真似をするのが成功の一番の近道。サラリーマンとかに成功の方法を聞いても知らないのだから的外れなことしか言わない。サラリーマンに成功の方法を聞くのは失敗する行動」
「インターネットに書かれている情報は、ビジネスで失敗した人が妬みで嘘を書いているだけだから、そもそも見る価値すらない。そんなインターネットの情報を信じるのは、失敗した人の真似をするのと同じことだからそれを信じるならあなたは失敗する」
こんな感じのことを教えられています。

だから、いくら正論で説得しようとしてもご友人は
「こいつは成功者でもないくせに、否定するなんてやっぱりわかっていない。これがわからないから成功者になれないのに、それがわからないなんてバカだなぁ」
とこんな感じのことを思うだけでいくら説得してもご友人には響かないんです。

じゃあどうしたらいいのかと言うことですが、ご友人を否定しなければいいんです。
ご友人を否定するのではなく、ご友人自身に「あれ?おかしいぞ?」と気付かせるように話をすることが重要となります。

上記で説明した通り、ご友人は成功者の話を信じて真似するのが成功への道だと思い込んでいます。
その為、成功者の言うことはすべて正しい間違っているはずがないと思っているので、全て鵜呑みにしてそれが本当かどうか、正しいかどうかの『検証』はほとんどしていません。
なので正論を突きつければ本来はおかしいことに気付くはずなんですが、ここで人の性質が邪魔をします。

基本的に人は他人からああしろこうしろ、これが正しい、これは間違っていると指摘されたり指示されるのを嫌がります。 上位会員(アップライン)の話を聞くのは成功者というフィルターが掛かっているから、例外として受け入れていますが。

つまり、自分以外の他人に間違いを指摘されて気付いたという状況が嫌なんですね。
だから、ご友人本人が自分で気付いたという形に整えてあげることが大切なんです。

例としてニュースキンの中国の話(参考記事①参考記事②)をご友人に伝えるとしたら
「お前(ご友人)がやっているニュースキンのこと、この間ニュースで見たよ。中国でニュースキンが訴えられているってかなり大きく取り上げられてた。これってお前には影響ないの?大丈夫?」
と心配しているような形で中国の問題のことについて質問を投げかけます。
おそらく
「大丈夫、あれはあくまで中国の政府や法律がおかしいだけで、中国の中だけの問題。日本には(自分には)関係ないよ」
というような回答がくると思います。
そこで、
「そうなんだ良かった。お前がニュースキンやってるの知ってたからちょっと心配してた。あ、でもそういえば前にニュースキンの話聞いた時ニュースキンの株価が上がってるのは、ニュースキンの将来性を投資家達が認めてるから上がっていてニュースキンのすごさの証明だっていってたよね。でも今回中国で訴えられてから株価が半分に落ちてたよ。これって投資家達が今回の件は中国だけじゃなくて、ニュースキン全体の問題として相当やばいことだって考えてるってことじゃない?・・・」
というように問いかけるのです。

つまり直接否定するのではなく、
①ご友人の事が心配であるということを伝える。
②質問を投げかけることでご友人本人に考えさせ、ご友人本人が自分で調べた結果確かにやばそうだと気付くように導いてあげる。
③その結果自称成功者のアップラインたちが言っていることに嘘がある、もしくは嘘じゃないにしてもおかしくないか?と疑問を持つようになる。
こうなるような話し方が大切だということです。

ただし、ご友人がアップラインの嘘や矛盾に気づいたとしてもすぐに辞めるわけではありません。
ジワジワとアップラインへの疑念が大きくなって、それが自分自身無視できないほどに心の中で大きくなった時に始めて辞めるようになります。

なので、これで一撃必殺辞めさせてやろうというよりは、気ながに生暖かい目で見守りつつ、ちょっとずつジャブを与えるように本人が矛盾や嘘に気付くようにさせてあげて下さい。
――――――――――――――――――――――――――――――


ポータルページに戻る

ネットワークビジネス・ニュースキンビジネス用語集

ネットワークビジネスやニュースキンビジネスで使われる用語を解説します。
徐々に充実させていく予定です。

【連鎖販売取引】
特定商取引法で規定された販売形態。
一般にはネットワークビジネス、マルチ商法、MLM(マルチレベルマーケティング)などの俗称で呼ばれる事が多い。
 『ネットワークビジネスかどうかの見極め方』を参照のこと。

【ネズミ講】
無限連鎖講防止法で規定された組織形態。
 『ネズミ講かどうかの見極め方』を参照のこと。

【上位会員/アップライン/アップ】
組織内であなたの販売マージンの一部を受け取る権利がある人。
以下の二種類に大別される。
1.あなたを勧誘してきた人
2.1の人以上の系列に属する人(その範囲は主宰会社が規定している報酬システムによって決まる)。

【下位会員/ダウンライン/ダウン】
組織内であなたに販売マージンの一部を支出する義務がある人。
以下の二種類の大別される。
1.あなたが勧誘した人
2.1の人以下の系列に属する人(その範囲は主宰会社が規定している報酬システムによって決まる)。

【タイトル】
主宰会社が規定した条件に満たしたディストリビューターに与えられる地位のことで、これにより報酬率等の待遇が違ってくる。
ニュースキンビジネスでは『ゴールド』『ラピス』『ルビー』『エメラルド』『ダイヤ』『ブルーダイヤモンド』の6種類のタイトルが設定されている。

【成功者】
自由な時間と十分な収入を獲得したディストリビューター。
ネットワークビジネスに属するほとんどのディストリビューターが目指す理想像。

【オーバートーク】
誇張・捏造された事実や飛躍させた論理を用いた商品・事業説明。
一部のディストリビューターが勧誘や教育の際に用いることがある。

【買い込み】
資格(タイトル)取得や維持に必要となる要件を満たすために、直近の消費に必要の無い商品を買うこと。
プロフィール

ゆんた

Author:ゆんた
経営コンサルタントの管理人がニュースキン(Nu skin)やアムウェイ(Amway)を始めとするネットワークビジネス、マルチ商法、マルチレベルマーケティング、MLMの仕組みを解き明かします。

カテゴリ
最新コメント
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR