QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネットワークビジネス解体新書(ポータルページ)

ご訪問いただきましてありがとうございます。
このブログでは管理人がネットワークビジネス、特にニュースキン(Nu Skin)ビジネスについて調べたり、考察したことを投稿していきます。
ブログの趣旨や方針人気記事紹介

以下は扱っていくコンテンツの目次と概要になります。各コーナーにリンクしてありますので、このページを起点として全ての記事を読んでいただくことが出来ます。
具体的なキーワードを探している方は、ブログ内検索(PC表示は最上部右側/携帯表示は最下部)をご活用ください。

【ネットワークビジネス質問・相談コーナー】
元ディストリビューターがネットワークビジネスに関する質問や相談に答えます。

【ネットワークビジネスの仕組み】
ネットワークビジネスがどのような特徴をもったビジネスなのかを分析・解説します。ネズミ講との比較やネットワークビジネスで実現する成功の本質などについて考察していきます。

【オーバートーク~ネットワークビジネスの問題点①】
ネットワークビジネスではメンバー勧誘や商品販売を行う際に、事実の誇張や論理の飛躍などを含む悪質な営業トーク(オーバートーク)を用いることがあります。オーバートークの具体例を取り上げ、前提となる知識や論理展開の誤りについて指摘します。

【マインドコントロール~ネットワークビジネスの問題点②】
ネットワークビジネスの一部の悪徳グループはメンバーに対して独特の心理操作を行うことがあります。その手法はカルト宗教が用いるマインドコントロールと酷似しています。マインドコントロールの具体例を取り上げ、その問題点を指摘します。

【買い込み連鎖~ネットワークビジネスの問題点③】
ネットワークビジネス、特にニュースキンビジネス最大の問題である買い込み連鎖(LOI連鎖、グラディウス、アルティメット等)について分析していきます。買い込み連鎖が実質的なネズミ講であり、必然的に多数の被害者を生み出すことを解説します。

【ネットワークビジネスの実際】
ニュースキン社を中心に会社概要や報酬プランなどについて解説していきます。また、公開情報の分析や、そこから読み取れる会社の現況や成功者の実体についての考察も行います。

【ネットワークビジネス体験談】
ディストリビューターの体験談を紹介し、このビジネスについての理解を深めます。

【ディストリビューターの心理】
ネットワークビジネスにのめり込んでいるディストリビューターは特殊な心理状態にあるように見られます。彼らの心理状態を経済学の理論等を用いながら分析していきます。

【ネットワークビジネスと法律】
ネットワークビジネスは法律で厳しく規制されています。特定商取引法の趣旨やその他関連法規について解説してきます。

【ネットワークビジネスの歴史】
ネットワークビジネスの成り立ちから法律による規制まで、具体例を交えながら解説していきます。

【海外のネットワークビジネス情報】
海外でのネットワークビジネスの現状やニュース記事の紹介、解説などを行っていきます。

【ネットワークビジネス・ニュースキンビジネスFAQ】
ネットワークビジネスやニュースキンビジネスについてのFAQ(Frequently Asked Questions:よくある質問)や用語解説を掲載していきます。

【参考情報】
ネットワークビジネスおよびニュースキンビジネスについて幅広い情報を得たい人の参考となるサイトや書籍等を紹介します。

【ネットワークビジネスについての独り言】
ネットワークビジネスに関連する管理人の想いやアイデア等、熟考する前の思考の断片を書き連ねます。

【このブログについて】
ブログの目的や対象読者、管理人の自己紹介など、ブログ全体に関わるコーナーになります。

※その他にもネットワークビジネスに関わる幅広いテーマの記事を投稿していきます。

このブログを通じてネットワークビジネスについての理解を深め、より一層有益な情報を発信したいと思っています。
ご意見、感想、反論、参考情報、体験談、等々何でも結構ですのでお気軽にコメントをお寄せください。
尚、このブログのコンテンツは本サイトからの出典であることを明記して頂ければ引用や転載は自由です。
スポンサーサイト

暴力団との比較(2ちゃん議論)

アムウェイについて語りたまえ【63系列目】より抜粋
※管理人は【田中 ◆873GZer9Qw】としてコメントしています。

――――――――――――――――――――――――――――――
108 :名無しさん@どっと混む:2016/01/12(火) 06:39:17.93 ID:uLSOFel+0
よーし!おれが擁護しちゃる!

アムウェイの存在価値はね、暴力団のように「社会不適合者」の受け皿(セーフネット)なんだから、 無くしちゃダメなんですよ!生かさぬように死なぬように生暖かく存在しなければいけないんですよ!

よし!擁護できた!www

138 :田中 ◆873GZer9Qw :2016/01/13(水) 07:14:43.37 ID:DaKcZiTv0
>>108

暴力団との比較は面白いね。
甲乙(いや丙丁かなw)付けがたいけど、オレは暴力団の方がまだマシだと感じるな。

暴力団は法で救われない人だとか解決しにくい事柄を対象にしている訳で、少なくとも何らかのニーズに応える事で存在している。
また、自分たちが反社会的勢力だという事を自覚しているし、やり過ぎると塀の中に入るという対価を支払う覚悟もある。
そこがまだ潔いと感じる。

一方でマルチは単に仲間から搾取する仕組みでしか無いのにそれを美辞麗句で覆い隠しているハイピン達の偽善ぶり、それに気付かない末端達の盲目ぶりが気持ち悪い。
たとえ世の中から無くなったとしても困るのは主宰会社とハイピン達だけ。
格差を拡大させるからセーフティネットにもならないんだよ。
製品が好きだという人がいるのであれば、通常の小売形態で売ればいいだけだしね。

139 :煩悩108 ◇uLSOFel+0:2016/01/13(水) 09:32:29.57 ID:BMO/TzI90
田中さん、108です(コテハンってこれでいいのかな?)。

おちゃらけましたが私も同感です。

暴力団も、任侠道を極めているうちは「私設警察」「私設裁判所」としての機能があり、一般市民からも必要悪として認められていました。
ところが、時代が進むにつれて警察力の強化とともに一般市民を巻き込んだり脅かしたりする輩が増え、「暴対法」により「実質禁止状態」に置かれましたが、現在も法の網を潜り抜け生き延びているのは周知のとおりです。

翻って、アムウェイのようなマルチ商法はどうでしょうか?
インターネットがない時代の「アメリカ」においては、いわゆる口コミ日用品通販システムの延長としての存在意義が、些少ながらもあったように思います。
しかしながら、インターネット勃興期(90年代中盤)と歩調を合わせるように、詐術と洗脳によるゼロサムマネーゲームシステムと成り果て、インターネットというメディアがダイレクトマーケティングの主体となったいま、
、その存在意義はゼロ以下。
単なる社会のお荷物となり「特商法」で「実質禁止状態」となったことは象徴的な出来事のように感じます。

長文失礼しました。

240 :名無しさん@どっと混む:2016/01/15(金) 10:55:15.04 ID:h5tJRiuO0
>>138
田中出てこい。
きさま本気でこれを言っとるわけやな?
アムウェイよりも暴力団(反社会的勢力)がましだと?
じゃあきさまは暴力団に入ってみろや。
そんな勇気はなかろうが。

272 :田中 ◆873GZer9Qw :2016/01/15(金) 22:42:17.82 ID:XsfVB7GJ0
>>240
>>264

はっ?
お前らはホントに脳の容量が少ないんだな。
この程度の論点にしがみつくとはw

何度でも言うが、
反社会的勢力の方がアムウェイよりマシだよ。

どんな下等な動物や組織でも、身内や仲間は守ろうとするもの。
夢とか成功とか言いながら仲間を食い物にする恥知らずは、
マルチ、アムウェイ、そしてカマキリの雌くらいなもんなんだよ。

気色悪いんだよ。
――――――――――――――――――――――――――――――
(注1)かなり挑発的なやり取りになっていますが、あくまで個人的な見解だと言うことをご了解ください。また、決して反社会的勢力を肯定している訳でもありません。
(注2)「煩悩108」氏はアンチ活動で知られている猫小次郎さんとのことです。

ポータルページに戻る

MLMの規制について(2ちゃん議論)

アムウェイについて語りたまえ【60系列目】より抜粋
※管理人は【田中 ◆873GZer9Qw】としてコメントしています。

――――――――――――――――――――――――――――――
250 :名無しさん@どっと混む:2015/11/11(水) 20:43:42.29 ID:T3MtFxo/0
マルチ商法がそんなに素晴らしい商法なら
なんでこんなに各国で規制されてんだよ

251 :名無しさん@どっと混む:2015/11/12(木) 00:23:35.06 ID:h+fmzJ240
それが、意外なくらい規制されてる国は少ないんだよ。

254 :田中 ◆873GZer9Qw :2015/11/12(木) 05:14:17.45 ID:MLGYzbgE0
>>251

以外なほど少ないって言ってもね。
少なくともアメリカ、中国、カナダ、イギリス、フランス、韓国、シンガポールで規制されているんだが。

ググればすぐ出てくるよ。

260 :名無しさん@どっと混む:2015/11/12(木) 10:13:47.21 ID:NjtPAAsJ0
おいおい、世界にいったいいくつ国があるってんだよ。
10カ国にも満たない例をあげて鬼の首でもとったかのようにww
それに、規制と言っても行動規制に過ぎず、禁止されてるって話じゃ
ないんだから。
そんなこといったら、銀行も飲み屋もみんな規制されてるっての。

265 :田中 ◆873GZer9Qw :2015/11/12(木) 12:59:57.79 ID:MLGYzbgE0
>>260

ん?
いちいち調べ切れないだけだが。
だから「少なくとも」と書いてある。
それにアメリカ、中国、日本あたりで規制されてれば世界全体での市場規模としては十分過ぎる割合だわな。

後、どんな業態でも規制されているという事にしたいようだが、規制の厳しさが全然違う。
例えば飲食店の規制は、
①22時以降に18歳未満の者に接客業務をさせる事
②22時以降に18歳未満の者を客として立ち入らせる事
③未成年者に酒やタバコを提供する事
とまあ、ごく常識的な事を規制しているだけだな。

かたやマルチと言えば、
連鎖販売取引業者である事を明示しろ、から始まって、どれだけガチガチに規制されてるか分かっているか?

そもそも「実質禁止」にすべし、というのが連鎖販売取引の法規制についての基本的なコンセプトなのだから、他の規制と一緒にするのは間違っている。
――――――――――――――――――――――――――――――

ポータルページに戻る

MLM製品が高額であるのは是か非か(2ちゃん議論)

アムウェイについて語りたまえ【60系列目】より抜粋
※管理人は【田中 ◆873GZer9Qw】としてコメントしています。

――――――――――――――――――――――――――――――
406 :名無しさん@どっと混む:2015/11/16(月) 21:05:58.35 ID:8Kqf/z8Y0
アム製品が高いのは品質や購入に全く関係ないマルチ配当分が乗っているから。

407 :名無しさん@どっと混む:2015/11/16(月) 21:08:16.97 ID:I7uJvEcO0
>>406
それによって、中卒で働き場所がないけど、DVだんなと決別できたり、 旦那さまと死別したおばさんが息子を育てたり、営業スタッフの報酬が多めに 乗ってるって思ったら別にいいじゃん。やさしい気持ちになれないか?

みんなが好きで貧乏な家に生まれるわけじゃない。
教育に投資しない家庭に生まれるわけじゃない。
DVの旦那と結婚するわけじゃない。

でも、営業スタッフに高めの報酬が支払われるという一面もまた社会的に意義はあるんだよ。

410 :名無しさん@どっと混む:2015/11/16(月) 21:11:52.51 ID:I7uJvEcO0
つまりマルチの配当分というのは、そこで働く営業部門や事務職の給料を高めに設定しているということ。
極限まで切り詰めて合理化すれば、一流大学、二流大学卒以外は全員クビにして、ロボットとコンピュータに 仕事させればいいんだよ。

でも、そうじゃないでしょ?

マルチ商法に関わっていないあなたの給料もまた、原価や開発費、経費に加えて人件費を上乗せした 価格で購入してくれるお客さんがいるんだ。

それは水商売でもパチンコでもスーパーでも飲食店でも家電でもみんな同じなんだよ。

436 :田中 ◆873GZer9Qw :2015/11/16(月) 22:42:38.51 ID:1bFILs/q0
>>407
>>410

一見、もっともらしい事を言ってるようだが、見当違いだな。

その上乗せした分の価格は誰が負担している?
消費だけの愛用者もいるだろうが、基本はディストリビューターだろ。
報酬として返ってくるよりはるかに多額の金を割高な製品の購入という形で負担してるんだよ。

結局、儲かるのはハイピンと会社だけで、末端は吸い上げられるだけという批判を補強してるだけの論だな。
――――――――――――――――――――――――――――――

ポータルページに戻る

アンチの2ちゃんねる活用方法

ここ数ヶ月間ほど、匿名掲示板2ちゃんねるの起業ベンチャー板の“アムウェイについて語りたまえ”というスレッドの中で、【田中 ◆873GZer9Qw】というハンドルネームを使ってカキコミを行って来ました。

単純に気晴らしをしたいという事もありましたが、匿名掲示板という場で何をどこまで出来るのかを探ってみたいという気持ちがありました。

その中で今さらながら感じたことは、2ちゃんねるでは真っ当な議論が成立しにくいということです。
なぜなら匿名の場では、“語られた内容”と“語り手”を1対1で対応させることが難しく、議論の流れを生み出す事が極めて困難だからです。
それを解決するための手段として、IDやハンドルネームといった仕組みもあるのですが、それでも同一人物が複数のIDやハンドルネームを用いている可能性を排除できません。
つまり多対多の関係を1対多にまで単純化する事はできますが、1対1にすることは不可能であり、常に不確実性が残るのです。

実際、MLM擁護派とおぼしき方がひたすら「全てのアンチのカキコミは1人の者のよる自作自演である」と文脈に関係無く主張し続け、苦笑させられる事がしばしばありました。
全く非現実的であり、また証明のしようも、否定のしようもない不毛な主張でしかなく、その度に議論の流れは断ち切れてしまいました。

逆に言えば、2ちゃんねるという場は、議論の展開について気にいらない者がいれば、その者はいつでもそれを壊してしまうことが出来てしまうのです。
ましてや、特定のテーマに対して擁護側とアンチ側が争っているようなスレッドであれば、お互いに納得いく議論が続くわけは無く、特に劣勢な側が議論を無効のものにしようと工作を仕掛けようとするのは必然と言えるでしょう。

議論の場として考えると、このような致命的な欠陥がある2ちゃんねるではありますが、それでもアンチの立場から活用できる余地は大いにあります。

それは2ちゃんねるを議論の場ではなく、記録の場として捉え直すことです。
つまり、誰かを論破したり説得しようという期待を持たずに、1レスで完結するコンテンツをひたすら書き込んでいくのです。そして、それをテンプレートとして蓄積し、スレッドが変わっても引き継いでいくのです。

それだけで十分被害防止の効果が得られるはずです。
なぜなら、2ちゃんねるではROM専、つまり自ら書き込みはせずに読むことだけに徹する多数の読者が存在します。
“アムウェイについて語りたまえ”のスレッドの場合で言うと、日常的にディストリビューターの勧誘に悩まされているのでうまく断りたい、家族・友人が嵌ってしまい助けてあげたい等々、様々な理由からヒントを求めに来ている読者たちです。

彼らに対する情報提供を意識したカキコミを増やしていくのです。
それが客観的で整理された情報であればあるほど、ROM専の方々の現実世界での判断や行動に役立てることができるでしょう。

無秩序極まりなく見える2ちゃんねるという場であっても、焦らずに事実と論理をログとして積み重ねていけば、アンチとしての活動に役立てることはできるはずなのです。


ポータルページに戻る

アンチMLM宣言

ご無沙汰しております。

ここしばらく忙しさとネタ不足から記事が更新できていなかったのですが、一方で情報収集と気晴らしを兼ねて匿名掲示板である“2ちゃんねる”に出没していました。
結果としては、むしろストレスが溜まってしまった側面もありますが(笑)、発見もありましたので、近々記事にしていきたいと思います。


さて、このブログは当初は客観的にネットワークビジネスを分析するという価値中立的なスタンスを取っていました。

しかし、分析を進めるにつれて、
「連鎖販売取引(MLM)というビジネスモデルを採用する限り、必然的に社会との軋轢を生み、被害者を生み出し続ける」
という結論にかなり早い段階で達しています。
また、“客観的”や“中立”といった中途半端なポジションですと、本当に言いたいことが言えず、言葉の切れ味が鈍くなってしまうのを感じていました

そういった心境の変化を踏まえて、今後管理人は明確にアンチMLMのスタンスを取り、MLMを衰退させ、被害者を減らしていくための活動を積極的に行っていきたいと思います。

引き続き、よろしくお願いいたします。


ポータルページに戻る
プロフィール

ゆんた

Author:ゆんた
経営コンサルタントの管理人がニュースキン(Nu skin)やアムウェイ(Amway)を始めとするネットワークビジネス、マルチ商法、マルチレベルマーケティング、MLMの仕組みを解き明かします。

カテゴリ
最新コメント
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。